施工の流れ

窓ガラスコーティングの施工の流れ

夏は強い日差しや紫外線を強力にカットし、冬は室内の熱を逃さず暖かさを守る「クリアルマイサニーKO」。ガラスに塗るだけで快適な室内環境を守ることができ、企業様やビル・施設のオーナー様にとっては省エネ対策・エコ対策にもなります。こちらでは、窓ガラスコーティング「クリアルマイサニーKO」の施工手順をご案内いたします。

Step1. お問い合わせ・ご相談
施工現場の状況についてくわしくお聞かせください。もっとも適したコーティング方法をご提案いたします。お問い合わせ・お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。
Step2. 現地調査
施工現場におうかがいし、ガラスの状態や周りの状況を確認のうえ、施工手順や工程についての打ち合わせを行います。ご要望やご質問がありましたら、遠慮なくお申し付けください。
Step3. お見積もり
現地確認後、お客様のご要望・ご予算をお聞きした上で、お見積もりをご提出します。見積書に記載された内容や金額にご不明な点がありましたら、何でもお尋ねください。
Step4. 契約
施工法やお見積もりの金額にご納得いただきましたら、契約書を取り交わします。お客様とご相談のうえ、施工日程を決定します。
Step5. 準備・清掃
塗布するガラス周辺の物品を移動・養生後、ガラス面を洗浄液とクリーナーを使って清掃します。ガラス面の周囲をマスキングし、サッシなどに「クリアルマイサニーKO」が付着しないように養生します。さらに特殊素材を用いて、ガラス面の手アカやほこりをきれいに取り除きます。
Step6. 施工
「クリアルマイサニーKO」を薄く均等にガラス面に塗布します。
Step7. 完了検査・お引き渡し
塗布剤の乾燥を確認してから、ガラス周辺物品の移動や養生の除去を行い、元の状態に戻します。お客様とともに仕上がりを確認して、お引き渡しとなります。

すべての工程につきまして、決して手を抜くことなく施工させていただきます。高機能窓ガラスコーティング剤「クリアルマイサニーKO」の施工は、専門業者のエイチアイティーにお任せください。